おむつを履いたおむつなし育児

こんにちは。くろまりです。今日はおむつを履いたおむつなし育児のその後について書いていきたいと思います。

これまでの経緯

「ちょっと月齢遅めのおむつなし育児」として4歳男児のおむつ外しに挑戦している我が家では、おむつなし育児に苦戦しています。

これまでの実践歴

昼間

  • 自宅では出来る限りすっぽんぽん→尿意や便意を感じた際に、おむつを履くことを本人が面倒くさがり始め、自宅で常時おむつに。
  • 園では布パンツ→トイレでの排泄ができない長男は、排泄を我慢してしまっており膀胱炎や便秘を懸念して園では常時おむつに。

夜間

  • こっそり布パンツへママがお着換え→朝起きたときにお漏らしをして、本人が動揺していたのが不憫になったため、いったん中止。
  • おむつの汚れに気づけたら、おむつ交換→緩めに実践継続中。

日頃の声掛けなど

  • 「もうすぐおむつバイバイだよ」→本人からの反発が大きく、プレッシャーになっていることが伺えたので一旦ストップ。何より、本人が一番自覚している様子。
  • おむつ卒業日の期限を決める→未実施
  • トイレの環境を親しみやすいように整える→不定期実施

日頃お世話になっている園の先生とも相談し、本人の決意を待つことになり、開放空間での排泄を目指すことをストップしています。

途中経過

園でも常時おむつを履くということで私としては大きな決断をしましたが、まだ2日程度なので、大きな変化はありません。

持ち帰ってきた汚れ物袋の中に、園では布パンツを履いた形跡がありました。

これはおそらく周りのお友達と同じことをしたい、おむつを履いているのを見られてからかわれたくないという気持ちの表れだと思います。

しかし、これまでは自宅で一気におしっこやうんちをしていたサイクルに変化があり、うんちを家でしなくなっています。

園では出ているのか確認できていませんが、自宅で夕ご飯はたくさん食べているので、便秘をしていないのではないかと思っています。

4連休の過ごし方の方針

これからのことは、息子の様子を見ながら変えていくので今後どうしていくか明確な指針はありません。

  • おむつが汚れていれば取り換える。
  • 「おしっこやうんちが出たら教えてね」と声掛けする。
  • 園や習い事でお世話になっている方々の協力を得て、新しい施策を実施していく。

などが今考えていることです。

今日から4日間は園もお休みになり、生活リズムが大きく変わります。

園では毎日決まった時間にお昼寝をしますが、自宅ではもっと遊びたいとお昼寝を嫌がったり、園では決まったタイミングでトイレに誘ってもらい個室に入っていますが、自宅では一切トイレに入らなかったり、集団生活から離れるため、本人の気持ちが強く反映された生活になります。

兄弟もいないので、自宅では好きなように過ごしています。

お昼寝をしていない分、夜寝る時間だけは早められるように夕方からは忙しく過ごしています。

とはいえ、まもなく出産を控えた我が家では、外出をせずに自宅で過ごしている我が家。

この4連休中に、おむつ外しのための声掛けを再開してみて、様子を見ながら前に進めようかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました